topimage

2013-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バースデーディナー と 家族。 - 2013.11.27 Wed

ども!こんばんはっヽ(○・▽・○)ノ゛

すっごく久しぶりのブログですが、しれっと更新してみます。

前回の更新から2か月半、
ハワイと夏休み余韻のを残しつつ、ブログを放置してしまいました。


振り返ってみれば、あっという間のようだけど、
一日一日がとっても長かったようにも感じられます。

そんななか、
またひとつ、歳をとってしまいました。

アラサーと呼んでいい最後の年みたいです。

私の誕生日は祝日なので、オットとディナーへ。

行ったレストランは、「山猫軒」。

DSC00649-01.jpg

2年ぶり、2回目。
前回の訪問となんだか写真が代わり映えしないけど…。

DSC00652-01.jpg

やっぱり、ここの雰囲気はいつ来ても素敵です。

DSC00655-1.jpg

まずは、ドリンク。
オットはワイン。私は、季節のフレッシュスカッシュ。
そして、お決まり、オリーブ。
大好き、オリーブ。

DSC00660-1.jpg

パンも美味しいんだなぁ。
で、前菜。

私は、カブのムース仕立て、ウニと甘海老添え。
オットは、洋梨と生ハムのサラダ。

前菜その2、

DSC00662-1.jpg

ごぼうのポタージュ。
やさしい味で癒される。
オットは、ホワイトアスパラと白子のなんとか。


メインと、デザート。

DSC00666-1-horz.jpg

私は、オマール海老とホタテ貝のポアレ。
オットは、霧島高原豚の網焼きのなんとか。

デザートは、
私は、ココナッツのブラマンジェ、巨峰のソルベ添え。
オットは、あかねりんごのタルトをいただきました。

どれもこれも、美味しくて、
パンもフランスパンのほうはおかわり自由なので、
ついついパンもたくさんいただいてしまい、おなかいっぱい。

なんだか久しぶりに、
ちゃんと予約をして、ディナーをいただいた気がします。


次は、いつ来られるかねぇ?
オットと私、2人でバースデーをお祝いするのも、今年で最後かねぇ。
なんて言いながら。

というのも、
実は実は、来春家族が増えます…(〃ω〃)


やっとかっと、なんとかかんとか、安定期になりました。


長かった…。(色々な意味で)


結婚して結構経つ私たち、
2人でのんびり楽しく、時にアクティブに、のほほんと過ごしてきたので、
どうなることやら。

もちろん不安もありますが、
これからも変わらず、家族仲良く過ごしていきたいものです。



久々の更新ですが、最後までありがとうございました。
下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

にゃおん

Author:にゃおん
30代に突入した夫婦の
建築日記ブログです。
→2010年12月にお家完成。
気ままに日常を綴ってます。
→2014年1月現在、第1子妊娠中。
今春、出産予定です。
→2014年4月12日、
無事、男の子を出産しました!

カウンター

現在の閲覧者

カレンダー

09 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 

カテゴリ

はじめに (5)
ごあいさつ (3)
いえづくり (133)
土地のこと (5)
メーカー選び (22)
間取り (3)
打ち合わせ (8)
設備とか (9)
施主支給とか (9)
現場のようす (29)
家のこと (16)
外構のこと (5)
家具のこと (11)
Web内覧会 (14)
買いたいもの (2)
おうちのなか (39)
いちねんめ (18)
にねんめ (12)
さんねんめ (8)
お買いもの (64)
*北欧モノ・食器とか* (15)
*楽天* (14)
*無印良品* (6)
*IKEA* (3)
*食べもの* (1)
日々のこと (55)
おでかけ (33)
旅行 (35)
山 (5)
お勉強 (3)
その他いろいろ (7)
モニター (1)
こどものこと (20)

最新記事

最新コメント

楽天

ブロともになろう

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。