topimage

2011-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスリースとクリスマスモビール。 - 2011.11.28 Mon

ども!こんばんはー。

あったかいお茶をすするとホッとする季節ですねー


最近、やっとこさ玄関にクリスマスリースを飾りました!
去年は、旧居で使っていたものを飾ったのですが、

...どーも、小さい。

どうも新居のドアにはリースがちっこくて、バランスがよくない...。
(去年のリースはこんなの)←あまりこの写真ではわからなーい><。


オットから、

今年はもっと大きいの買ったらー?

とのありがたい提案をいただきまして、色々と探していました。
秋に飾っていたリースが大きめだったので、大きいのがよくなったみたい。
(秋リースはこんなの)


秋に飾っていたリースが秋っぽく渋めだったので、
クリスマスリースは、

・少しクリスマスっぽい色味
・我が家の玄関ドアの色に映えるもの

という曖昧な感じで探してみました。

IMG_1225-1.jpg
我が家の玄関、キャラメルチークはこんな色。

今の季節は色ーんなお店で色ーんなリースが売られているので、楽しいっ♪
でも、色々なお店で見てると悩み始めてしまって、
なかなか購入できず...先日やっと決めました。


で、見つけたのが、こちら。

IMG_2880-1.jpg

シンプルなリースに決めました。

IMG_2879-1.jpg

ついてた紐がすっごく短くてなんだか上に飾られちゃってます。
もう少し下のほうがバランスがいいなぁと思いながらもこのまんま。笑

近々ちょっと下に下げてみよう。そうしよう。

いざ飾ってみると、もっと大きくてもよかったかなぁとも思ったり。(なんじゃそりゃ)
(ちなみに、秋のリースよりも一回り小さかった)
お店で色々見てると大きさの感覚が麻痺しちゃうのよねー。


シンプルなんだけど、
緑と赤がクリスマスっぽくて気に入ってます。
キャラメルチークのドアとの相性もいい感じ。
そしてお値段も予算内だったし!


ついでに、クリスマスのモビールも飾りましたよー。
IMG_2789-1.jpg
ガラスブロックの前に。


これまた全体像がない!わかりづらい!



我が家にはツリーがないので、これがその代わり。
ゆらゆら揺れて癒されます。

でもなぁ。
来年か再来年には、でっかいツリーが欲しいなぁ。(妄想)
飾る場所とかはさておき。


昨日、IDEEのお店で見かけた素敵リース!
お値段は全然素敵じゃないけど!
IDEE オリジナル X'mas リース S
↑IDEEのオンラインショップにとびます。実際に見るともっと素敵です。



最後までお読みいただきありがとうございました!
読んだよの代わりにクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

にゃおん

Author:にゃおん
30代に突入した夫婦の
建築日記ブログです。
→2010年12月にお家完成。
気ままに日常を綴ってます。
→2014年1月現在、第1子妊娠中。
今春、出産予定です。
→2014年4月12日、
無事、男の子を出産しました!

カウンター

現在の閲覧者

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

+ アーカイブ
 

カテゴリ

はじめに (5)
ごあいさつ (3)
いえづくり (133)
土地のこと (5)
メーカー選び (22)
間取り (3)
打ち合わせ (8)
設備とか (9)
施主支給とか (9)
現場のようす (29)
家のこと (16)
外構のこと (5)
家具のこと (11)
Web内覧会 (14)
買いたいもの (2)
おうちのなか (39)
いちねんめ (18)
にねんめ (12)
さんねんめ (8)
お買いもの (64)
*北欧モノ・食器とか* (15)
*楽天* (14)
*無印良品* (6)
*IKEA* (3)
*食べもの* (1)
日々のこと (55)
おでかけ (33)
旅行 (35)
山 (5)
お勉強 (3)
その他いろいろ (7)
モニター (1)
こどものこと (20)

最新記事

最新コメント

楽天

ブロともになろう

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。