topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見積もりの内容 - 2010.05.27 Thu

こんにちは。
三菱と契約しました、おっくん家です。


今日の話は書くべきか悩みました。
もしかしたら、
三菱で家を建てようかと悩んでいる方や、
三菱に興味を持った方が、これを見て、
三菱にマイナスイメージをもってしまったらヤダなぁと。


私は、三菱地所ホームが好きだし、
我が家は、三菱で家を建てることが決まって、
本当に嬉しいし、本当によかったと思っています。
(まだ杭一本打ってない段階ですけど

それに、私が感じたことは
人それぞれ、感覚の違いもあると思います。

その気持ちを汲んで読んでいただけたら嬉しいです
ちょっと愚痴っぽくなってますが、ご勘弁を。


続きは、一番下をどうぞ・・・。




Read More »

スポンサーサイト

契約した・・・けど。 - 2010.05.26 Wed

こんにちは。

Pホーム三菱
両社からとりあえず見積もりがでたおっくん家です。


ここでまた家族会議。

電卓片手に(あ、主にオットですけどね)
考えて悩んで考えて・・・。

Pホームにもっかい連絡。
ちらっと値段交渉。

の末、Pホーム優勢? うーむ、悩むねぇ。

こうなったらさ、
あみだくじかじゃんけんぽんで決めてもらってもいいんじゃない?

なーんて、責任放棄な思いもちらり。

まぁ、そのくらい甲乙つけがたかったのです。


 三 菱 →地盤改良あり
Pホーム→地盤改良なし

 三 菱 →ホームシアターシステム費あり
Pホーム→なし

 三 菱 →カーテン工事/照明器具工事費別途
Pホーム→一応見積もりあり

 三 菱 →外構見積もりたっぷり
Pホーム→外構増額見込みあり


まぁ他にもちょこちょこありますが、
見積もり書はこんな感じです。

両社ほぼ互角。


そして、
三菱から連絡がありました。

結果、新・間取りであの値段でいきます、とのこと。
端っこの値段切り捨てをお願いし、^^;

所長さんにも
「これでお願いします。」
と言われ、私たちも腹を決めました。


これから長いお付き合いになるわけだし、より信頼できる、自分たちに合ったHMにしよう。

それだったら、Dよりも、Pよりも、Mだよ!


ということで、週末に本契約へ。
当日は、営業さん、所長さん、設計士さん、途中部長さんも参加し、私たちとオットの両親含め、計8人。
大所帯

契約

そして、おっくん家、契約。
3月末、ぎりぎりの契約劇でした。





しかし。
信頼してハンコを押した私たちですが、
当日、ちょっと不安な出来事が2,3個あり、


この不安、大きくなります。



不安に負けるな!応援のぽちお願いします↓
<br にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

見積もりが出た 三菱編 - 2010.05.25 Tue

こんにちは。

前々回の記事で、
Pホームの見積もりが出たおっくん家です。


「この金額がPホームさんの限界ですね」


と、念を押して持ち帰った金額。
このお値段のままだと、正直我が家は厳しい。

かなり値引いていただいているんですけどねぇ。

見積もり書の詳細を見てみると、
ホームシアター費が入っていないし。

これじゃ、ますます予算オーバーしていく様相。



話はそれますが、
おうちの消費税っておっきい。
車が買えちゃう
これが消費税10%になったら倍でしょ?
と思ったらぞぞっとします。



話を戻します。



さて、
時同じくして、三菱の見積もりも出ました。

我が家のなかでは、
2×4のほうが鉄骨より安い。
という考えです。


なので、
一概に、高い安いでなく、値引率で考えよう、と。
(我が家はここまできたら、Pホームでも三菱でもどちらに決まってもいいと思っていました。まぁ私はどちらかというと三菱よりですが・・・


で、見積もりが出ましたが、


結果、
Pホームより値段は若干安い。


そして、三菱は一応ホームシアター費が計上されてる。
でもカーテン工事とかは計上されず。
値引率でいうと、三菱の方がいいかな、という感じ。

ここでひとつ問題が。

我が家は
最後の最後で家の間取りを
思いっきり変更しました。

なので、今回のこの見積もりはとりあえず
旧・間取りでの見積もりです。

それで、この値段。

じゃあ、新しい間取りプランで
この値段でできるのか?


「新しい間取りで、この値段でできるのであれば前向きに考えたい」

という旨を伝え、一度持ち帰ることにしました。


で、
家族会議。
オットの実家に行って相談。(援助していただいてますから)


三菱は、エアロテック(全館空調)という一般的にはなじみの薄いものを入れるので、ちゃんと理解をしておいてもらわなきゃなぁと説明もかねて。


私の両親もそうだけれども、
親の年代って、「松下幸之助」の名前って偉大だなぁと思います。

オットの両親も、
はいい会社だぞ」と若干Pホームよりな意見を言う。
私の心は「三菱は岩崎弥太郎だよ」と叫んでみるものの届かず・・・。


結局、
「自分たちの建てたいところで建てればいい」
という話で終わりました。


あとは三菱の新・間取りの値段をとりあえず待つのみ。
この見積もりが出たら、もうどちらかと契約です。


このあと、若干の問題も出ますけど



応援のぽちお願いします↓
<br にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

見積もりが出た Pホーム編 - 2010.05.23 Sun

2社に絞ったおっくん家です。
こんにちは。



さて。



Pホーム三菱地所ホームの争いです。

三菱が勝利するまでのお話は、あと少しで終わりです。





前回、Pホームと新しい間取りプランで盛り上がりました。
それから数日後。


お見積りの日。


前回、設計部長に様々な提案をしてもらい、
夢が膨らんだおっくん家ですが、


さて、おいくらでくるでしょう?


設計部長、キュビオスかなり入れまくってましたから、
多少の不安はあります。

そうそう。

Hハウスから少し前に、最近どうですかの電話をいただいた時、
Pホームも考えているんです、と伝えました。

そしたらHハウスの営業さん、もう諦めモードに入ったのか、
Pホームは他と迷っていると言えば、
かなりの割引きが見込めますよ、
なーんてことを教えてくれました。

Hハウスの営業さん、そんなこと言っていいんかい?
と思ったけど、

使わせていただきました。



で、いざ、金額が、どどん。



どっひゃぁ~。



一同、どっよーん。



我が家のなんとなくの予算から、ウン百万以上もはみ出ています。


「これはうちには無理です。」


即答です。
だって、無理ですから。

で、さんざん設計部長さんが提案してくれたキュビオスを少し削り、
その他もろもろけちったりして・・・。

他と迷ってる旨を伝え、
で、Pホーム様には最大限の努力をしていただく、
ということで、再見積もりをしていただくことにしました。


我が家が希望していたキラテックタイルのスクエア。
ホワイトを採用しようと考えていました。
それが、これ。
キラテックスクエア
新宿の展示場にある、タイルもスクエアのホワイトなのですが、
これはまた少し違う新色のホワイトで、それがこれ。
パナ新宿1
うーん。わかりにくいですが、

この色が、我が家が建てる頃には導入されている可能性が高く、
そしたら、


都内1号になります。


なーんて、言われちゃったもんだから、
1号ってなんだか嬉しくなっちゃって。(単純)
ちょっとPホームの株が上がっちゃったりして。

宣伝?!的な効果も十分に考慮して、
最大限の値引きをします!と言われ、


そしたら、ウン百万は値下げになり、
ま、即決なんてできないので、


Pホームさんの限界はこれが限界ですね」


と最後の念押しをして、
一度持ち帰ることにしました。


感想としては、

ウン百万値下げされても、まだ高い。
もっと値引きしてもらうか、
仕様をもう少し下げなきゃPホームとの契約は難しい?



応援のぽちお願いします↓
<br にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

3社から絞る - 2010.05.21 Fri

続けてこんにちは。


我が家は、今のところ、

Dハウス
Pホーム
三菱地所ホーム


の3社で考えてきました。

とりあえず北側にダイニングをもってきたプランで統一されました。

ざっくりと2階の間取りはこんな感じです。
縮尺は超適当です。
PCコーナーとか壁とか収納とか、諸々無視しています。

Dハウスの間取り    Pホームの間取り
D間取り P間取り


三菱地所ホームの間取り
三菱間取り




この図だけで判断するのはなかなか難しいですが、

Dハウス
キッチンがリビングに遠くて、私は孤立しそうだなぁ。
と、多少不安のある間取り。

Pホーム
キッチンがダイニングとリビングの間にある間取り。
常にキッチンを綺麗にしていないと、
キッチンの内側もが、リビングから丸見えになる危険性。

三菱地所ホーム
階段から上がってきたらまず目に入るのがキッチン。
オープンキッチンなので、綺麗に保たないといけません。
キッチンから縦に伸びる家事動線はいいなぁ。
でも、タタミがなくなったのは寂しい。



で、家族会議。

Dハウス落選

お家見学も素敵だった。
うなぎも美味しかった。
でも。
やはり、キッチンが孤立しそうで好きになれなかった、
というのが大きな理由です。



ということで、
我が家は、


Pホーム と 三菱地所ホーム 

の2社に絞って、考えていくことにしました。


この頃、毎日毎日悩んで悩んで、
久々の頭痛が私を襲っていたくらい悩みました。



オットは、

ここまで悩んだら、もう金額交渉くらいしかないなぁ。

と。


Pホーム三菱、オットの心は5:5らしい。
あとは金額しだい。

うーむ。
そうですか。

こればっかりは私はどうもできない。



ここまで悩んだら後悔はない。
えーい。なるようになれ。




ちょっとヤケクソ気味だった我が家に
応援のぽちお願いします↓
<br にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

にゃおん

Author:にゃおん
30代に突入した夫婦の
建築日記ブログです。
→2010年12月にお家完成。
気ままに日常を綴ってます。
→2014年1月現在、第1子妊娠中。
今春、出産予定です。
→2014年4月12日、
無事、男の子を出産しました!

カウンター

現在の閲覧者

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 

カテゴリ

はじめに (5)
ごあいさつ (3)
いえづくり (133)
土地のこと (5)
メーカー選び (22)
間取り (3)
打ち合わせ (8)
設備とか (9)
施主支給とか (9)
現場のようす (29)
家のこと (16)
外構のこと (5)
家具のこと (11)
Web内覧会 (14)
買いたいもの (2)
おうちのなか (39)
いちねんめ (18)
にねんめ (12)
さんねんめ (8)
お買いもの (64)
*北欧モノ・食器とか* (15)
*楽天* (14)
*無印良品* (6)
*IKEA* (3)
*食べもの* (1)
日々のこと (55)
おでかけ (33)
旅行 (35)
山 (5)
お勉強 (3)
その他いろいろ (7)
モニター (1)
こどものこと (20)

最新記事

最新コメント

楽天

ブロともになろう

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。